Q7 Days -PENTAX Q7カメラブログ-

ペンタックスのミラーレス一眼カメラ「Q7」で撮ってきた観光名所ライトルームの使い方をご紹介

カメラ Q7で撮影した観光地や公園、遊園地などを中心としたお出かけスポットの体験談をご紹介

実際に訪れた観光名所やおでかけスポットについてのブログ記事です。
基本的に車で家族4人で訪れています。割引情報や駐車情報情報、混雑状況などを個人の感想として書いています。

千葉県 船橋市 6月の長津川親水公園

長津川親水公園で紫陽花の撮影。色々な紫陽花を楽しむ。

長津川親水公園で紫陽花の撮影。色々な紫陽花を楽しむ。

オススメ度:★★★★★
長津川親水公園で紫陽花(あじさい)を撮ってきました。梅雨入り宣言がされたものの幸い良い天気で撮影日和、いい写真が撮れました。
前回はあまり公園内の様子を伝えなかったので今回は駐車場や遊具などもしっかり紹介しています。

行った日:2016-06-12 257View

茨城県 石岡市 フラワーパーク

フラワーパークでたくさんの花を撮影し、大きな滑り台を楽しむ

フラワーパークでたくさんの花を撮影し、大きな滑り台を楽しむ

オススメ度:★★★★☆
茨城県にある「フラワーパーク」に行ってきました。
アスレチックやハイキング、大きなすべり台が楽しめるということで、ひたち海浜公園から車で1時間ほどのここに。
園内は広く、見晴らし台からは茨城が一望でき、季節に応じた色々な花が楽しめます。

行った日:2016-04-30 385View

茨城県 ひたちなか市 ひたち海浜公園その3

ひたち海浜公園のネモフィラとチューリップをGWに撮りに行く

ひたち海浜公園のネモフィラとチューリップをGWに撮りに行く

オススメ度:★★★★★
3度目にしてやっと花の季節「春」のひたち海浜公園に行くことができました。ひたち海浜公園の春といえばネモフィラが咲き誇る「見晴らしの丘」ですね。
GWに行けたので混雑状況と渋滞回避情報を合わせて紹介しています。
そこそこ混んでいましたが楽しめました。

行った日:2016-04-30 569View

千葉県 船橋市 長津川親水公園

長津川親水公園で桜と菜の花とアセビとその他の花をたくさん撮影

長津川親水公園で桜と菜の花とアセビとその他の花をたくさん撮影

オススメ度:★★★★☆
長津川親水公園に桜の撮影に行きました。やや散りかけの8分咲きくらいの状態でしたがそれはそれで美しい桜を撮れました!
あまり有名じゃない隠れたお花見スポットです。花の咲く季節にはおススメな公園ですがその他の季節は少し物足りない公園です。

行った日:2016-04-09 366View

千葉県 市川市 市川市動植物園

市川市動植物園のフライングゲージで心ゆくまで鳥の撮影をする

市川市動植物園のフライングゲージで心ゆくまで鳥の撮影をする

オススメ度:★★★★☆
市川市動植物園のいいところはのんびりした雰囲気と大きすぎない手軽さです。
全体的にゆるい感じで、動物との距離も近く、ミニSLや芝生の広場などもあり小さい家族連れにはおススメのおでかけスポットです。
近所に大慶園というアミューズ施設もあります。

行った日:2016-03-22 410View

茨城県 ひたちなか市 ひたち海浜公園その2

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

オススメ度:★★★★★
ひたち海浜公園の遊園地エリア「プレジャーエリア」に行きました!割引券を使って2400円もお得に。
観覧車や汽車など小さい子供も楽しめる乗り物も多く、有料アトラクション以外にもアスレチックや公園内の散策を楽しんだりおすすめなおでかけスポットです。

行った日:2016-02-27 2176View

茨城県 土浦市 亀城公園

土浦城址の亀城公園でお城とお堀と日本庭園を撮影

土浦城址の亀城公園でお城とお堀と日本庭園を撮影

オススメ度:★★★★☆
茨城県の土浦市にある亀城公園に行きました。亀城公園は土浦城址として建てられた城跡で櫓が再建されており、立派な櫓と門があります。
無料で見学できる城跡ですが、堀や花、お城がきれいに整備されていて写真映えする良いお城でした。

行った日:2016-02-28 542View

茨城県 水戸市 偕楽園

水戸偕楽園で夕焼けに染まる色とりどりの梅の花を撮影

水戸偕楽園で夕焼けに染まる色とりどりの梅の花を撮影

オススメ度:★★★★☆
茨城県の水戸市にある偕楽園に梅の花を撮影しに行きました。
春間近とはいえまだ冬の季節に咲く梅の花は、久しぶりの花の撮影となり、楽しかったです。
4時くらいに訪れた偕楽園はそんなに混雑もしておらずゆっくりと梅の花を堪能できました。

行った日:2016-02-27 370View

Q7 Daysで使っているAdobe Lightroomの写真レタッチを実例入りで手順をご紹介

AdobeのLightRoom CCを使った写真のレタッチ方法やライトルームの使い方の紹介をしています。
使っていて感じたことや検証したいことを書いています。

フォトショップ比較2

Photoshop Lightroomの違いをやりたいことから比較

Photoshop Lightroomの違いをやりたいことから比較

アドビの「Lightroom」と「Photoshop」の違いをやりたいことから簡単に選べるように比較してみました。
やりたいことが明確であれば、どちらかで迷うことなく選ぶことが出来ます。カメラを持っていてレタッチしたい人はライトルーム一択です。

UP DATE:2016-06-26 390View

夜景レタッチ

夜景レタッチで好みの夜景写真に仕上げる8STEP

夜景レタッチで好みの夜景写真に仕上げる8STEP

夜景の写真撮影は、なかなか思い通りに撮影することが難しいですが、ちょっとひとてまかけるだけで、見違えるようにきれいな写真にすることができます。
傾き補正、明るすぎる空の調整、全体の色の調整、輝度、色相など細かい調整の積み重ねでイメージ通りに。

UP DATE:2016-04-30 1143View

花のレタッチ

花のレタッチを3パターン紹介 トーンカーブのコツも

花のレタッチを3パターン紹介 トーンカーブのコツも

梅の花を使って花のレタッチ3パターン紹介しています。通常の補正、淡い仕上げのレタッチ、夕焼け風のレタッチの3本です。
シャドウ値をMAXまで上げても明るくなりきらない時はトーンカーブをうまく使うと沈んだシャドウがきれいにレタッチできます

UP DATE:2016-03-19 664View

便利機能紹介

ライトルームのショートカットなど 3つの小技紹介

ライトルームのショートカットなど 3つの小技紹介

2クリックでカメラやレンズの種類でフィルタリングをかける方法。
JPGの書き出し設定と設定した状態で書き出しを行うショートカットの紹介。
2クリックでフォトショップへ画像を送る方法を紹介します。
覚えておくと役に立つかもしれない小技3つ。

UP DATE:2016-03-16 512View

綺麗な夕焼け

空の色を基本補正のみで色々調整してみる。きれいな夕焼けの作り方

空の色を基本補正のみで色々調整してみる。きれいな夕焼けの作り方

空の色をライトルームできれいに仕上げてみる。夕焼け編。
空レタッチで陽の高い写真をベースに色々な色に仕上げました。赤い空や紫の空、緑の空やオレンジの空など、色々な色の空を作り方の写真付きで紹介しています。個人的にはやりすぎないのが好きです。

UP DATE:2016-01-25 1689View

光あふれる

光あふれる写真に仕上げるライトルームの調整方法

光あふれる写真に仕上げるライトルームの調整方法

ライトルームを使ってレタッチをおこなえば、逆光で沈んだ暗い箇所をきれいにレタッチすることができます。これで逆光を恐れず、光あふれる写真に仕上げていきましょう。
いつもはシャープに仕上げる明瞭度をマイナス調整することで柔らかい写真にしています。

UP DATE:2016-01-22 983View

RAW現像

初めてのRAW現像レタッチで気づいたこととJPGレタッチとの比較

初めてのRAW現像レタッチで気づいたこととJPGレタッチとの比較

RAW撮影してきた写真をRAW現像してみました。JPGのレタッチと違う点をまとめています。
ライトルームでのRAW現像、レタッチ内容をコピーしてJPGに適用するとどうなるか、RAWレタッチ写真はJPGでは再現できないのかなどを実験しました。

UP DATE:2016-01-17 914View

RAWとJPG

RAW撮影とJPG撮影の違いを色々と比較・検証してみる

RAW撮影とJPG撮影の違いを色々と比較・検証してみる

RAW撮影とJPG撮影の違いとメリット、デメリットを自分なりに比較検討し、今後どっちの撮影方法を行うかを考えてみました。
Q7での撮影の場合に限った話ですが、RAWとJPGの違いについて、写真を交えて色々と比較してみました。

UP DATE:2016-01-11 579View

ミラーレス一眼カメラ PENTAX Q7の紹介

愛用しているPentaxのミラーレス一眼 Q7について書いています。
レンズの比較や使っていて思ったことなどを書いています。購入を検討中の方には参考になる情報です。

ミニ三脚紹介

卓上ミニ三脚「PIXI EVO」の体験談とレビューと紹介

卓上ミニ三脚「PIXI EVO」の体験談とレビューと紹介

ミラーレス一眼にピッタリな小さくて軽いミニ三脚「PIXI EVO」を使って約3ヶ月たちましたので感想と紹介をします。
Q7同様、軽くて小さいというメリットは大きく、気軽に持ち運べるので活躍の場が多いです。ミニ三脚をお探しならおススメです。

UP DATE:2016-06-26 309View

RAW追加保存

Q7のJPG撮影時に追加でRAW保存を行う方法

Q7のJPG撮影時に追加でRAW保存を行う方法

PENTAX Q7でJPG撮影時に気に入った写真だけを追加でRAW保存する方法を写真付きでご紹介します。
撮影後のプレビュー画面であるボタンを押すことで、JPGで保存設定なのに、あとからRAWでの書き出しが可能になります。

UP DATE:2016-03-25 375View

ソリッドモノカラー

Q7のデジタルフィルター ソリッドモノカラーの使い方

Q7のデジタルフィルター ソリッドモノカラーの使い方

Pentax Q7のプリセットされているデジタルフィルターの中でもソリッドモノカラーがお気に入りです。
ソリッドモノカラーは癖のあるフィルターなので使っている人があまりいない気がするので、作品集を交えて使い方を紹介したいと思います。

UP DATE:2016-03-21 504View

01 Standard Prime

01Primeで単焦点レンズの撮影の楽しさを知る

01Primeで単焦点レンズの撮影の楽しさを知る

単焦点レンズ 01Primeで撮影した写真を通して、01Standarad Primeの特徴と楽しさを紹介します。
単焦点レンズはズームがないのでどこにピントを合わせるかを考えるだけの手軽さとボケ味が良いので撮影する楽しさを教えてくれます。

UP DATE:2016-02-21 693View

Q7レンズ比較

Q7交換レンズ01 02 03 06を比較して撮影してみました

Q7交換レンズ01 02 03 06を比較して撮影してみました

Q7の交換レンズを手持ちの4種類、スタンダードズーム、魚眼レンズ、単焦点、ズームレンズの4種類のレンズを使って比較しました。
定点からの撮影や、似た風景でどういう写真が撮れるのかを比較して比べられるのでレンズ購入を検討中の方は必見です。

UP DATE:2016-01-13 1074View

魚眼レンズ

魚眼レンズで撮影した写真の実例とMFフォーカスを合わせるコツ

魚眼レンズで撮影した写真の実例とMFフォーカスを合わせるコツ

Qシリーズのトイレンズ「03 FISH-EYE」の楽しい使い方を撮影した写真を使って紹介しています。
魚眼レンズと普通のレンズとの撮影比較写真や、FISH-EYE撮影時のマニュアルフォーカスを合わせる小技も併せて紹介しています。

UP DATE:2015-12-28 1595View

PENTAX Q7

小さいからいつでも持ち運べるカメラ PENTAX Q7 水色×白

小さいからいつでも持ち運べるカメラ PENTAX Q7 水色×白

いつも愛用しているカメラ「PENTAX Q7」のご紹介。PENTAXのカメラはボディのカラーをカスタマイズできるので水色×白にしました。
Qシリーズの良いところは世界最小・最軽量という持ち運びが苦にならないコンパクトなのに一眼なとこ

UP DATE:2015-12-12 1546View

Q7片手に撮りに行った夜景スポットの紹介

ちっさいカメラQ7でどこまでの夜景撮影が可能なのかと、夜景撮影をしたことのないやつがどこまで撮れるようになるかの記録です。

東京都 台東区 浅草夜景撮影

ライトアップされた浅草「浅草寺」と隅田川からスカイツリーを撮影

ライトアップされた浅草「浅草寺」と隅田川からスカイツリーを撮影

浅草の浅草寺がPM11時までライトアップされているので浅草に夜景撮影にいきました。
浅草には浅草寺以外にも「古い町並み」や「隅田川」「スカイツリー」などの写真スポットがあっておススメです。
8時くらいの時間でも人が少なくゆっくり楽しめました

UP DATE:2016-06-23 254View

東京都 千代田区 東京駅 夜景撮影2

三脚もって再び東京駅で夜景撮影に挑む!明るさと水平の調整が重要

三脚もって再び東京駅で夜景撮影に挑む!明るさと水平の調整が重要

前回の失敗を踏まえて、三脚を購入してから東京駅の夜景撮影に挑みました。
やっぱ三脚あると違うな、と夜景撮影が好きになりました。
丸ビルや高層ビルなど東京ならではの風景を色々と堪能しました。人目が気にならない強いメンタルがほしい。

UP DATE:2016-04-25 408View

東京都 千代田区 東京駅で夜景撮影

Q7で夜景撮影「雨の東京駅」三脚も持たずに夜景撮影は無理

Q7で夜景撮影「雨の東京駅」三脚も持たずに夜景撮影は無理

夜景撮影をしてみたくてQ7をもって仕事帰りに東京駅に行ってきました。桜の季節だったので夜桜撮影もしてきました。
三脚を持たずに夜景撮影に挑むとどういうことになるかという失敗談です。失敗した写真を多数載せてますので悪い参考になればと思います。

UP DATE:2016-04-11 334View