千葉県香取市 水郷佐原 水生植物園

あやめ祭りに行きました。

水郷佐原 水生植物園の情報

名称: 水郷佐原 水生植物園
水郷佐原 水生植物園 公式WEBサイト
おススメ度:★★★★☆ (5点満点中 4点)

水郷佐原 水生植物園 アクセス

  • 住所:千葉県松戸市平賀63
  • 交通アクセス:【電車】JR成田線佐原駅からバス 「佐原駅」乗車「水生植物園入口」下車(所要時間約20分、運賃500円)バス下車後、徒歩5分。1日5便運行。
    【車】東関東自動車道 佐原香取ICから20分。大栄ICから25分
  • 水郷佐原 水生植物園の駐車場

  • 駐車場:あり(無料)
    乗用車は700台の駐車スペースがあります。
    交通の便が悪いので自家用車で行くのがおススメです。バスは本数少ないみたいなので。

水郷佐原 水生植物園 入園料

大人:700円 小中学生:350円 幼児 無料
開園8:00〜最終受付17:30 閉演18:30

クリックでgoogle MAPを表示

水郷佐原 水生植物園レビュー&雑記

千葉県の香取市にある水郷佐原 水生植物園のあやめ祭りに行ってきました。
利根川沿いに車を走らせ、茨城と千葉の県境にあります。

水郷佐原 水生植物園の写真 -クリックで写真拡大します-

香取市 あやめ祭り
あやめと和装

植物園にはたくさんのあやめや菖蒲(しょうぶ)が咲き乱れていました。紫、白、黄色、色とりどりのあやめ。一口にあやめと申しましても多品種のあやめがあるそうで、東洋一の品種数をほこり、400品種、150万本の花菖蒲が咲いているそうです。

どれもだいたいおんなじに見えました。立て札がついているので色々な品種があることは認識できます。

あやめ祭り 船
蓮

ゴールデンウィークからあやめ祭りが終了する6月の最終日曜日までは園内巡りの船が巡行しています。有料です。

この水生植物園のあやめ祭りの期間中はたくさんの観光客のかたが訪れ、バスツアーなども組まれます。バスツアーの添乗員のマナーが最悪でイライラしました。
マナーというよりルール違反。船に乗るための列に並んでいたところ、ツアー客を引き連れた添乗員が割り込み、たくさんのツアー客が列をぐちゃぐちゃにしたあげく、列の進みが遅いとなると、列に添乗員が一人だけ残り、乗船間近になったら並んでもいないツアー客を割り込ませるという行為が、5組×30人くらいで平然と行われました。

おとなしく待っていたしらないおっちゃんと一緒に「ありえん」憤激していました。

船にのって園内の川を15分程度で一周してきます。船の上からあやめ、菖蒲、蓮などを眺められます。
水の上に咲く蓮の花を低い視線で眺められるのはなかなか乙なものです。

この船に乗って結婚式を行う方もおり、「嫁入り船」と呼ばれるそうです。

蓮の花
蓮の葉
田園風景

蓮の花が緑の中にポツンと咲く様子は写真映えするいい被写体です。Q7のフィルターのソリッドモノカラーで赤と緑で別々に撮ってみました。

水生植物園の周りは利根川と田んぼに囲まれていてのどかな風景です。見渡す限りのライスフィールド。緑一色。
あやめ祭り期間中限定なのかわかりませんが、園内に屋台などもでておりました。やきそばを食べました。

白いザリガニ

植物だけでなく、鳥や金魚や白いザリガニなどもいました。これはおまけでほんのちょびっとだけいるだけなので、メインはあくまでも植物です。

あやめ祭りのシーズンはそこそこの混雑がありますが、劇混みというほどでもなくのんびり楽しめます。
ご年配の方が多かったです。


写真タグ

あやめ祭りと同じテーマの写真をボタンをクリックすると見れます

あやめ(5)インコ(1)ソリッドモノカラー(3)ピンク(2)景色(3)植物(1)白(1)空(1)紫(2)緑(4)花(7)蓮(3)金魚(1)鳥(1)黄色(1)

ミラーレス一眼カメラ PENTAX Q7

Q7を買ってから好きでもなかったのに花をよく撮るようになりました。花が好きかと聞かれると「別に」という感じなのですが、花を撮るのは好きです。
被写体として難易度が低い(動いたりしないという意味で)けど、撮った後の満足度が高い(きれいに撮れた気になれる)のが大きいと思います。

近くの花は01 STANDARD PRIMEでとり、離れたとところは06 TELEPHOTO ZOOMで撮っています。


あやめ祭り周辺 おススメ宿紹介 じゃらんWEBサービス

クリックでおススメの宿を表示

旅日記 関連ページはこちら

伊能忠敬旧宅と佐原の古い町並み、そこに浮かぶスワンボートの謎

伊能忠敬旧宅と佐原の古い町並み、そこに浮かぶスワンボートの謎

行った日:2015-06-13

ポッポの丘でワイルドに展示された電車とのどかな風景を楽しむ

ポッポの丘でワイルドに展示された電車とのどかな風景を楽しむ

行った日:2014-09-14

千葉城(千葉市立郷土博物館)にて昭和42年に作られたお城を撮影

千葉城(千葉市立郷土博物館)にて昭和42年に作られたお城を撮影

行った日:2015-10-25

千葉市動物公園でカラフルな鳥や悲し気なオランウータンを撮ってきた

千葉市動物公園でカラフルな鳥や悲し気なオランウータンを撮ってきた

行った日:2015-10-25

>>旅日記記事一覧はこちら

次の記事はこちら

←Pre

撮った被写体の雰囲気に合わせてレタッチをする レトロ風に

Next→

伊能忠敬旧宅と佐原の古い町並み、そこに浮かぶスワンボートの謎



ミラーレス一眼Pentax Q7関連商品 アマゾン