ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。|カメラQ7 Days

茨城県ひたちなか市 冬のひたち海浜公園

超でっかい公園 ひたち海浜公園に行ってきました

国営ひたち海浜公園 体験談

名称:国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園 公式WEBサイト
おススメ度: ★★★★★ (5点満点中 5点)

国営ひたち海浜公園へのアクセス

  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • 交通アクセス:【電車】品川駅より勝田駅まで特急で約85分
    東口の 茨城交通バス:2番乗り場から海浜公園西口、または南口下車で約17分~23分
    【車】北関東自動車道~常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園ICより約1km

国営ひたち海浜公園 駐車場について

有料の専用駐車場があります。
普通車 510円

国営ひたち海浜公園 入園料 割引クーポンあり

大人410円 小中学生 80円 幼児無料
WEB割引チケットはこちら

国営ひたち海浜公園 入園時間

9:30~16:30(季節によって16:30~18:00まで閉園時間に変動あり)

>> 2016年4月30日にゴールデンウィークのひたちなか海浜公園に行きました。混雑状況や渋滞情報など、詳細はこちら

クリックでgoogle MAPを表示

冬の国営ひたち海浜公園感想 -クリックで写真拡大します-

大洗のアクアワールドから車で移動してひたち海浜公園に行きました。予定ではこのあと偕楽園にも行きたいなと考えていたんですが、ひたち海浜公園が想像していたよりもずーっと大きく、入園してあきらめました。というよりこの公園自体、今から全部回るのは不可能だと思うほど大きいです。

ロッキンオンジャパンのロックインジャパンフェスが行われている公園なので、そこそこ大きいだろうと思っていたんですが、ここまで大きいとは思いませんでした。
多分、ディズニーランドより大きいです。あと有料だと思っていませんでした。

今回お伝えするのはひたち海浜公園の3分の1です。それしか回れなかったもので。

西口エリアからひたち海浜公園へ

大きい公園なので入り口がいくつかあります。今回は西口駐車場から入りみはらしエリアに行きました。看板の写真を撮ったのが14:30で閉園が16:30。2時間しかないわけです。
記念撮影のできるスポットがあるんですけどね、これ、撮影場所とこの看板の設置された距離が近すぎてうまく撮れないという。花壇があって下がれないんですよ。端っこきれちゃいます。

ひたち海浜公園 入り口

中にはいるとまぁ広い。園内1周するのにどれくらいかかるんですかね。
季節は1月の真冬なのであまり花などは咲いていないかと思っていたのですが、梅が咲いていました。3分咲き程度でしょうかね。きれいでした。
梅といえば偕楽園なんですけども、今の時期だとまだ3%の開花だということで、それもあって偕楽園はあきらめました。

ひたち海浜公園 梅
ひたち海浜公園 梅1月

冬のひたち海浜公園の楽しみ方

少し進むと噴水があります。虹がでていたのでパチリと収めます。みはらしの丘を目指して進んでいくと菜の花が咲いていたのでそれも写真に収めました。さすが有料の公園だけあって、冬でも咲く花を用意してくれてますね。

さらに進んでいくと突然古民家の家が現れます。みはらしの里です。古民家の中に侵入できて昔ながらの遊び道具が置いてあります。羽子板や竹とんぼ、コマなどです。

ひたち海浜公園 噴水
ひたち海浜公園 菜の花
ひたち海浜公園 古民家

春にはネモフィラでいっぱいになる見晴らしの丘の貴重な冬景色

目的地の見晴らしの丘に到着しました。ここは季節に応じた花が咲き乱れる丘で、ちょっと前まではネモフィラの花が咲き誇っていたそうですが、この日は白いシートに覆われていました。うん、白くてきれいだったよ。

丘の上には鐘がありました。なんの鐘かはわかりません。きっとカップルで鳴らすと永遠の愛を誓えるんだと思います。
この丘の向こうには開発中のエリアがあるようでブルドーザーがいっぱい並んでました。あと海と工場地帯が広がっています。

海っぺりなので風が強くちょー寒いです。冬の季節に訪れる際はしっかり防寒して行ってください。

ひたち海浜公園 みはらしの丘
ひたち海浜公園 みはらしの丘の鐘
ひたち海浜公園 みはらしの丘の雲

見晴らしの丘から撮った夕焼け

みはらしの丘からは隣のエリアの観覧車が見れます。空と雲と夕陽がきれいでした。レンズを変えて何枚も写真を撮りました。左が単焦点レンズの写真で隣が魚眼レンズの写真です。花が咲いていたらそれはそれでキレイでしょうが、白いシートも太陽の照り返しでいい感じに撮れました。

ひたち海浜公園 観覧車
ひたち海浜公園 夕焼け

冬にしかみれないひたち海浜公園の景色を堪能する

みはらしの丘を降りるといい時間になってきたので西口ゲートに向かいます。閉園してしまうので。
道すがらきれいに枯れた花を見つけて写真に撮ります。多分あじさいと思われます。ドライフラワーの如くきれいに枯れていますよね。冬の公園らしい一枚が撮れました。

ひたち海浜公園 あじさい
ひたち海浜公園 あじさい

ひたち海浜公園には大量の松ぼっくりがあります。木にこれほどの松ぼっくりがついているのを見たことがありません。こんなになるものなんですね。
ローアングルからの松ぼっくりは絵になります。

ひたち海浜公園 松ぼっくり
ひたち海浜公園 松ぼっくりと空
ひたち海浜公園 大量の松ぼっくり

閉園間近の冬の公園

夕暮れの冬の公園も色々ときれいな物が撮れて楽しめました。時間も季節もピークを外れているので人も少なく、撮りたいものを撮りたいようにできたのでよかったです。

虹が映っていた噴水に戻り、沈むゆく太陽とともにパチリ。一眼で水面を撮ると反射がキレイに撮れるので好きです。

ひたち海浜公園 橋
ひたち海浜公園 夕陽にそまる噴水
ひたち海浜公園 噴水

マジックアワー in ひたち海浜公園

マジックアワーとはよく言ったもので、この時間帯はきれいな景色が色々あって写真がはかどります。ライトルームでちょこちょこ加工をしていますが、もとの景色がキレイじゃないと、ダメなんです。(ライトルームの使い方はこちら)

ひたち海浜公園 木々
ひたち海浜公園 照明
ひたち海浜公園 フィールド

今回は時間が足りずすべてを回ることができなかったのと、すごい良かったのでまたここに来ようと思います。花のきれいな季節にも来てみたいけど、人が多そうなので冬にもう一回いくのもありだな、と思います。
冬にしか見れない景色もこの公園で好きになりました。寒いのは嫌いだけど。

>>二度目のひたち海浜公園に行きました。その時の日記はこちら


写真タグ

ひたち海浜公園と同じテーマの写真をボタンをクリックすると見れます

あじさい(2)オレンジ(7)ピンク(2)噴水(3)夕焼け(11)景色(15)松ぼっくり(3)梅(2)空(12)花(5)菜の花(1)道(1)青(1)魚眼(5)黄色(1)

ミラーレス一眼カメラ PENTAX Q7

公園のスケールが大きいので魚眼レンズが大活躍しました。ほんとこのFish-Eye好きです。安いのにいい写真がいっぱい撮れる。
いいカメラと色んなレンズとレタッチで写真を撮るのが本当に楽しいです。


ひたち海浜公園周辺 おススメ宿紹介 じゃらんWEBサービス

クリックでおススメの宿を表示

旅日記 関連ページはこちら

ひたち海浜公園のネモフィラとチューリップをGWに撮りに行く

ひたち海浜公園のネモフィラとチューリップをGWに撮りに行く

行った日:2016-04-30

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

行った日:2016-02-27

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

行った日:2016-02-28

土浦城址の亀城公園でお城とお堀と日本庭園を撮影

土浦城址の亀城公園でお城とお堀と日本庭園を撮影

行った日:2016-02-28

>>旅日記記事一覧はこちら

次の記事はこちら

←Pre

光あふれる写真に仕上げるライトルームの調整方法

Next→

空の色を基本補正のみで色々調整してみる。きれいな夕焼けの作り方



ミラーレス一眼Pentax Q7関連商品 アマゾン