茨城県 ひたち海浜公園

ネモフィラを見に行ってきました

ひたち海浜公園の情報

名称:国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園 公式WEBサイト
おススメ度: ★★★★★ (5点満点中 5点)

国営ひたち海浜公園へのアクセス

  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • 交通アクセス:【電車】品川駅より勝田駅まで特急で約85分
    東口の 茨城交通バス:2番乗り場から海浜公園西口、または南口下車で約17分~23分
    【車】北関東自動車道~常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園ICより約1km

国営ひたち海浜公園 駐車場について

有料の専用駐車場があります。
普通車 510円

国営ひたち海浜公園 入園料 割引クーポンあり

大人410円 小中学生 80円 幼児無料
WEB割引チケットはこちら

国営ひたち海浜公園 入園時間

9:30~16:30(季節によって16:30~18:00まで閉園時間に変動あり)
2016年4月29日~5月8日までは7:30~17:00まで

ひたち海浜公園渋滞回避ルート

ネモフィラの季節やイベント時にはひたち海浜公園IC付近から渋滞が発生しています。ICを降りるのに渋滞が発生することもあるので、そんな時はその先のICである「常陸那珂港IC」まで行ってしまうと回避できます。

ひたち海浜公園 渋滞回避マップ

常陸那珂港ICからひたち海浜公園はそんなに離れていないので、海浜口駐車場を目指すのがおススメです。

事前に渋滞が分かっているなら1つ手前の「ひたちなかIC」で降りるのもありです。
渋滞時はICを降りる側の道だけ、全然進まなくなるのでご注意ください。

クリックでgoogle MAPを表示

ひたち海浜公園の感想 レビュー&雑記

ひたち海浜公園にネモフィラを見に行ってきました。これで3回目の来園です。1回目、2回目は冬だったので初の花の季節の来園です。

>> 1回目 ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。
>> 2回目 ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

ひたちなか公園 2016年ゴールデンウィーク混雑状況

ネモフィラのシーズンがやってきたのでひたちなか公園の見晴らしの丘に咲く、ネモフィラを見にひたち海浜公園へ行ってきました。
人が多いのが嫌だったので朝一7:30に到着できるように向かったのですが、ひたち海浜公園ICはすでに渋滞、というか、そのICで降りるために左車線だけ渋滞してました。

海浜口駐車場から行った方が早いだろうということで、右車線から次のICである「常陸那珂港IC」へ向かいました。こっちは全然混んでいませんでした。
こちらから海浜口駐車場へ向かうと右折で駐車場に入ることになり、「右折入庫禁止」というコーンが立っていたのですが、普通に入れてもらえました。朝早かったからかな。

駐車場は400台とひたち海浜公園の中では小さめの駐車場なのですが、帰りの12時くらいでも空いていたので穴場の駐車場かもしれません。

ネモフィラの咲く見晴らしの丘

冬に来たときはシートに覆われていた丘が春には一面のネモフィラ畑に変わってます。

ひたち海浜公園 見晴らしの丘

ゴールデンウィーク2日目の2016年4月30日行ったのですが、なかなかの混雑ぶりでした。

ネモフィラの咲く丘に向かう隊列が宗教の如く。殉教者たちの隊列かと。

開花が例年より早く見ごろは過ぎていると。

今年は暖冬のせいで例年よりも2週間ほど開花が早かったそうです。存分に咲き乱れているのですが、これでピークを過ぎているとは。

ひたち海浜公園 ネモフィラアップ
ひたち海浜公園 ネモフィラとオレンジの花

ネモフィラ以外にもオレンジの花がちょこちょこと咲いていました。青にオレンジ。いいですね。あとペンペン草(シロツメクサ)なんかも咲いていました。

ひたち海浜公園 白いネモフィラ
ひたち海浜公園 見晴らしの丘 引き

ネモフィラは青だけじゃなく、白いネモフィラもありました。こういう丘一面に花が咲いているというのは、いいですね。

出店や臨時トイレも増えてます

混雑時の備えとして、色々と出店が出ていたり、仮設トイレが増えていたりしていました。混雑時の対応もしっかりしていていいですね。
ロックインジャパンFESでなれているんですかね、わからないですが。

ひたち海浜公園 屋台
ひたち海浜公園 仮設トイレ

ネモフィラ以外にも花が咲いています

ネモフィラの咲く見晴らしの丘からすこし降りたところに、菜の花畑があります。こちらも見事に咲き誇っていますね。
見晴らしの丘を奥に、手前に菜の花畑。いいですねぇ。

ひたち海浜公園 菜の花畑からの見晴らしの丘
ひたち海浜公園 菜の花畑

菜の花にミツバチが止まっていました。蜂や蝶々が花に集まって、ぜひとも写真に収めたいところですが、あいつら動きが速いのでなかなか「これだ」というところで撮れないのが悩ましいところです。

ひたち海浜公園 菜の花とミツバチ
ひたち海浜公園 菜の花とミツバチ

もうひとつの見どころ「チューリップ」

冬に行ったときに、西口エリアにあるたまごの森という施設周辺の一部も、「球根」を植えているため立ち入り禁止となっていたのですが、それがチューリップでこちらも見事に咲いておりました。

なんというか、冬に来ちゃいけいない公園だったのだろうか。まぁ楽しかったしいいか。

ひたち海浜公園 チューリップ 魚眼レンズ
ひたち海浜公園 チューリップ オレンジ
ひたち海浜公園 チューリップ 赤
ひたち海浜公園 チューリップ ピンク

大小、色々、たくさんのチューリップが色々なところで咲いてます。中には枯れてしまっているチューリップもありましたが、こうやってまとめて咲いているすごいなぁと思います。

ひたち海浜公園 チューリップ枯れてる
ひたち海浜公園 チューリップ ピンク
ひたち海浜公園 チューリップ水面

このあと次の目的地「フラワーパーク」へ

ひたち海浜公園の目的である「ネモフィラ」を見るということが達成できたので、早々に次の目的地に向かいました。ひたち海浜公園は居ようと思えば一日中遊んでいられる公園なので、家族連れにもカップルにもおススメできる公園ですね。

花を見て回ってもいいですし、広い芝生でのんびりしてもいい。観覧車乗りに行ったり、サイクリングしたり、海も見えますから。

ひたち海浜公園 ネモフィラ
ひたち海浜公園 観覧車

ひたち海浜公園の近くの施設

>>季節の花と軽いハイキングなら「フラワーパーク」
>> サメが売りの水族館「アクアワールド」

写真タグ

ひたち海浜公園その3と同じテーマの写真をボタンをクリックすると見れます

オレンジ(2)ソリッドモノカラー(1)チューリップ(11)ネモフィラ(12)ピンク(6)昆虫(2)景色(1)白(1)空(3)紫(1)緑(1)花(29)菜の花(4)蜂(2)赤(2)遊園地(1)青(13)魚眼(3)黄色(4)

ミラーレス一眼カメラ PENTAX Q7

今回で3回目の来園になったひたち海浜公園です。この公園は見どころがたくさんあっていいですね。
カメラの撮影スポットとしてもおススメです。色々な花が咲いていますから一日いても飽きないですね。


ひたち海浜公園その3周辺 おススメ宿紹介 じゃらんWEBサービス

クリックでおススメの宿を表示

旅日記 関連ページはこちら

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

行った日:2016-02-27

ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。

ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。

行った日:2016-01-16

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

行った日:2016-02-28

土浦城址の亀城公園でお城とお堀と日本庭園を撮影

土浦城址の亀城公園でお城とお堀と日本庭園を撮影

行った日:2016-02-28

>>旅日記記事一覧はこちら

次の記事はこちら

←Pre

夜景レタッチで好みの夜景写真に仕上げる8STEP

Next→

フラワーパークでたくさんの花を撮影し、大きな滑り台を楽しむ



ミラーレス一眼Pentax Q7関連商品 アマゾン