福井県勝山市 恐竜博物館

福井県の恐竜博物館へ行ってきました。

恐竜博物館の情報

名称:福井県立恐竜博物館
福井県立恐竜博物館 公式WEBサイト
おススメ度:★★★★★ (5点満点中 5点)

福井県立恐竜博物館アクセス

  • 住所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
  • 交通アクセス:JR福井駅下車、えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山行き」乗車(約1時間)→勝山駅下車、コミュニティバスにて約15分またはタクシーにて約10分

恐竜博物館 料金

大人:720円 高校生・大学生:410円 小中学生:260円

入館時間

AM9:00~PM5:00 まで(入館は4時30まで)

クリックでgoogle MAPを表示

福井県立 恐竜博物館の感想 レビュー&雑記

福井県にある福井県立恐竜博物館へ行ってきました。
福井県の勝山市は市を挙げて恐竜で町おこしをしているようで、博物館に向かう途中でも色々と恐竜のモニュメントが設置されています。

恐竜博物館のなかでは日本でもかなり大きい施設かと思います。私の地元の千葉ではよく幕張メッセなどで夏休みに恐竜のイベントをやってますが期間限定イベントで、こちらの博物館は常設の博物館。
しかも大きい施設のわりに料金が割とリーズナブルなので子連れの方にはおススメです、特に男の子のお子さんがいる方にお勧めです。

恐竜博物館 写真 -クリックで写真拡大します-

恐竜博物館 ティラノサウルス
恐竜博物館 首長竜
恐竜博物館 ステゴサウルス

実物大の骨格標本が42体展示されているそうで、色々な恐竜の骨格標本が展示されています。恐竜といったらティラノサウルスでしょ。というわけで入り口の近くにティラノサウルスの骨がどーんと展示されています。
最近の研究ではティラノサウルス(というか恐竜全般)に羽毛が生えていたとか、色合いが派手になっていたりしますよね。
骨格以外にも実物大の稼働模型があったり、大迫力の展示物がたくさんあり、幼稚園児の息子がビビってました。最初のうちだけ。

恐竜博物館 館内
恐竜博物館 亀
恐竜博物館 首長竜

館内は結構広く、3~4階の構造になっていて、地下に伸びている施設です。上からとると写真のような感じになります。

恐竜のロマンはやっぱりその大きさにあると思うんですよ。なにこのでかい亀。こんなんが海にいたらスゲー怖いと思います。でも、昔はこんなやつらうようよいたわけですよね。本当に不思議です。
竜みたいなやつとか。長いしでかい。

一説によると昔の地球は酸素濃度が高かったからここまで大型の生物が生存していたとかなんとか。
でもね、地球の歴史上、一番大きい生物は現代にいる「シロナガスクジラ」なんですよ。一回、生で見てみたいですね。

恐竜博物館 始祖鳥
恐竜博物館 お土産
恐竜博物館 お土産

色々と見どころの多い博物館です。始祖鳥とかもしっかり押さえられています。ミニチュアの模型展示とかもあったりして、大人でも楽しめます。私は楽しかったです。

お土産屋さんもあって、リアルな恐竜のおもちゃがあったり、Tシャツが売っていたり。Tシャツはもうちょっとカッコよかったら買うところだった。惜しいところまで来ているいいデザインだったんですが、もうちょっとだなぁと購入を見送り。

恐竜博物館 館内
恐竜博物館 公園
恐竜博物館 モニュメント

建物はこんな感じでエスカレータがびよーんと伸びている面白い作りになっています。魚眼レンズで撮影したら面白い写真に仕上がりました。

博物館の外には公園があり、大きなローラー滑り台などもありました。子連れの方は公園に立ち寄るとなかなかここから、子供が離れてくれなくなるので気を付けてください。いたるところに恐竜の置物が置いてあります。


写真タグ

恐竜博物館と同じテーマの写真をボタンをクリックすると見れます

お土産(2)ソリッドモノカラー(1)恐竜(11)景色(1)空(1)魚眼(2)

ミラーレス一眼カメラ PENTAX Q7

博物館のような明るさの足りないところだとなかなかうまく写真が撮れませんでした。技術力不足もさることながら、光量不足でISOが高めになり写真がざらざらしてますね。レタッチで明るさを補ったりしてますが、室内撮影は苦手です。

また、薄暗い中での撮影でモニター画面の小さいQ7だとピントがちゃんとあっているのかの確認が難しく、ピントがあまあまで今回の写真は綺麗な写真が撮れなかったです。お土産屋さんの恐竜が一番きれいにとれました。もうちょっとうまくなりたい。


恐竜博物館周辺 おススメ宿紹介 じゃらんWEBサービス

クリックでおススメの宿を表示

旅日記 関連ページはこちら

ポッポの丘でワイルドに展示された電車とのどかな風景を楽しむ

ポッポの丘でワイルドに展示された電車とのどかな風景を楽しむ

行った日:2014-09-14

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

行った日:2016-02-28

ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。

ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。

行った日:2016-01-16

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

行った日:2016-02-27

>>旅日記記事一覧はこちら

次の記事はこちら

←Pre

金沢にある長町武家屋敷に訪れ、近江市場の身の固い海鮮丼を食べる

Next→

合掌造りで作られた世界遺産「白川郷」で見る、昔ながらの日本の家屋



ミラーレス一眼Pentax Q7関連商品 アマゾン