千葉県 市川市動植物園

市川市の動植物園に行ってきました。

市川市動植物園の情報

名称:市川市動植物園
市川市動植物園 公式WEBサイト
おススメ度:★★★★☆ (5点満点中 4点)

市川市動植物園アクセス

  • 住所:千葉県市川市大町284番1外
  • 交通アクセス:【車】京葉道路、原木中山インターで下り、国道14号線方面へ出る。
    中山競馬場を通り越し、ツチヤ自動車(中古車販売)の交差点を右折。
    市川霊園を目指す。誘導看板あり。

市川市動植物園 駐車場

普通車1日500円

市川市動物公園 駐車場

動物園のすぐ近くに専用駐車場があります。そんなに大きくないのでたまに満車になりますが、臨時駐車場もあるので、大体止められます。

市川市動植物園 料金

大人:430円 小人:100円 未就学児:無料

入園時間

AM9:30~PM4:30 まで(入館は4時30まで)

クリックでgoogle MAPを表示

市川市動植物園の感想 レビュー&雑記

千葉県の市川市にあるそんなに大きくない動物園に行ってきました。ちょこちょこ行ってるのですが、ほどよい大きさの園内とゆるい感じが好きです。

市川市動植物園の近辺には色々ある

2016年3月の3連休の最終日。どこに行こうかと考えていたのですが、連休の最後ということもあり、そんなに遠くなく、そこそこの時間で帰ってこれるとこがいいなと思い、市川動植物園に行きました。

市川動植物園のあるエリアは色々なおでかけスポットが密集している市川屈指のレジャースポットなのです。
今回訪れた市川動植物園、ありのみコースというアスレチック、市川霊園、そして知る人ぞ知る有名なレジャースポット「大慶園(だいけいえん)」

大慶園とは24時間営業の総合アミューズメント施設で、一説によると、オーナーが超金持ちでオーナーの趣味を丸出しで作られたアミューズメント施設だとか。

大量のUFOキャッチャーやメダルゲーム、ビリヤードや卓球、バスケットのゴール、カラオケ、バッティングセンターなど本当に色々あるところです。それが24時間営業。
興味を持たれた方は大慶園でググってみてください。

市川市動物公園 道路

フライングゲージがとてもおススメです

話を市川市動植物園に戻します。この動物園は全体的にゆるいんです。言葉を選ばないで言うと、ちゃんと管理されてないというか、自由度が高いというか、のんびりしているというか。使い方あってるかわからないけど、牧歌的な感じというか。

その最たるエリアがこのフライングエリア。大きな網で囲まれた部屋の中に鳥が放し飼いになっていて、その中に侵入して楽しめるタイプのアトラクションです。

市川市動物公園 フラミンゴ
市川市動物公園 シュバシコウ

鳥との距離が超近いです。遮るものがほぼないので(一応手すりはある)写真がはかどります。

フラミンゴは少し遠くにいるんですが、白い鳥「シュバシコウ」は人が歩くエリアまで普通に近づいてきます。人になれているんですかね。
頭の上をびゅーんと飛んだり普通にしてます。
私は鳥が好きで、ちょっと大きめの鳥が好きで、ハシビロコウとか、ペリカンくらいのやつが好きで、しばらくここを離れられませんでした。その結果…。

市川市動物公園 シュバシコウ
市川市動物公園 シュバシコウ
市川市動物公園 シュバシコウ
市川市動物公園 シュバシコウ

めっちゃ写真撮ったー。この鳥だけで50枚くらい撮ってました。
ちなみに園内入ってすぐにあるので、一緒にいるはずの家族が先にどっか行ってました。

個人的にはこれで見どころ終わりなんですが、一応、他にも写真撮ってきたので紹介します。

小動物と触れ合えるエリア

わりとよくある小動物と触れ合えるエリアがあります。
時間が来るとモルモットやハムスターを抱っこさせてくれます。

ふれあいエリアには豚がいたり、ヤギがいたりします。触ったりできますよ。
動物と触れ合った後は手を洗いましょう。私は触れ合ってないので洗いませんでした。

市川市動物公園 モルモット
市川市動物公園 豚

派手な鳥の中でも一・二を争う孔雀

鳥が好きな理由として、たぶん、地球上にいる生物の中で一番派手なんですよ。どうした?と聞きたくなるくらい派手なやつとかいるんですよね。

すげー頭いいやつとか(ヨウムとかオウムとかカラスとか)人間の言葉しゃべるやつとか(インコや九官鳥)水の中泳ぐやつとか、色々な種類がいて面白い。

個性豊かでかわいいのから怖いやつ、すごいやつからでっかいのとか小さいのとか、色々あって面白い。そこが好きです。

市川市動物公園 孔雀
市川市動物公園 孔雀の羽

ふれあいエリアの横に孔雀が2羽いて、ここの檻も目が大きいのでカメラレンズを差し込んできれいに撮影できました。
こいつも人になれているのか、檻のすぐ近くにいてくれてアップで撮影できました。

羽を広げてもくれたんですが、角度があまりあわずいい写真が撮れずじまい。

色々な動物が居ます。

そんなに大きくない園内ですが、色々な動物がいるので結構楽しめます。
見せ方を工夫してくれていて、遮るものがそんなになかったりするので見やすいんです。もちろん、目の細かい檻にいる動物も多々いるんですが、旭山動物園的な行動展示を意識している点も見受けられたりします。

市川市動物公園 猿
市川市動物公園 レッサーパンダ
市川市動物公園 ミーアキャット

サル山があったり、レッサーパンダがいたり、ミーアキャットがいたり、ほかにもカワウソがいたり、カビパラ、ポニーなどかわいい小動物が多いです。

いい意味でほんとにゆるさを感じる動物園です。亀が散歩したりして、子供たちが遠慮なく触ったりとか、食事の時間を掲示してお食事タイムを見学させてくれたり。

オランウータンが広い山のなかで優雅に遊んでいる姿を見れたりします。

市川市動物公園 亀の散歩
市川市動物公園 オランウータン

芝生の広場にはミニSLやキリンがいます

さらに進んでいくと芝生の広場があり、そこの真ん中にキリンがいます。親子で。自由に触ったり登ったりできます。
※登っていいのかは定かではありませんが登れるし、注意する人もおらず、たぶん自己責任で遊んでるならいいのかなと。

市川市動物公園 キリン
市川市動物公園 キリン

このキリンに上るにはしっぽを掴んで足の間に足をのせるんですが、背中が丸く捕まるところがないので腕力でえいっと登るしかありません。
自分の体を引き上げる力が要求されます。

小さいお子さんの場合、抱っこして乗っけることが可能です。結構大きいんですよ、これ。

天気がいいとここでレジャーシートを広げてお弁当を食べたりするのもいいですね。回りは梅の木に囲まれていて咲いてたり咲いてなかったりでした。
梅の種類が違うのか、メリハリがついていて、咲いている花は咲いているけど、そうでない奴はまったく咲いてないという状態。

この芝生エリアの周りをミニSLが走っています。1周100円です。

市川市動物公園 梅の花
市川市動物公園 ミニSL

こんな感じの色んな意味で面白い動物園です。小さい子供連れの家族が多いですね。
値段もお手頃で近くに前述したアスレチックや大慶園もありますので、結構楽しめるエリアです。

写真タグ

市川市動植物園と同じテーマの写真をボタンをクリックすると見れます

オランウータン(1)キリン(2)クジャク(2)ピンク(1)フラミンゴ(1)乗り物(1)亀(1)動物(8)新幹線(1)白(4)空(2)花(2)豚(1)赤(5)鳥(8)

ミラーレス一眼カメラ PENTAX Q7

動物園の撮影だと檻が邪魔でなかなかピントが合わせずらかったりするのですが、この動物園はオープンスペースが多いので撮影がはかどりました。
本当にバードケージはおススメです。フラミンゴが網を通さずに撮影できるのはいいです。


市川市動植物園周辺 おススメ宿紹介 じゃらんWEBサービス

クリックでおススメの宿を表示

旅日記 関連ページはこちら

ポッポの丘でワイルドに展示された電車とのどかな風景を楽しむ

ポッポの丘でワイルドに展示された電車とのどかな風景を楽しむ

行った日:2014-09-14

千葉城(千葉市立郷土博物館)にて昭和42年に作られたお城を撮影

千葉城(千葉市立郷土博物館)にて昭和42年に作られたお城を撮影

行った日:2015-10-25

千葉市動物公園でカラフルな鳥や悲し気なオランウータンを撮ってきた

千葉市動物公園でカラフルな鳥や悲し気なオランウータンを撮ってきた

行った日:2015-10-25

手賀沼公園で白鳥やカモメ、カラスの撮影 ミニSLは休業中でした

手賀沼公園で白鳥やカモメ、カラスの撮影 ミニSLは休業中でした

行った日:2016-01-10

>>旅日記記事一覧はこちら

次の記事はこちら

←Pre

Q7のデジタルフィルター ソリッドモノカラーの使い方

Next→

Q7のJPG撮影時に追加でRAW保存を行う方法



ミラーレス一眼Pentax Q7関連商品 アマゾン