茨城県水戸市 偕楽園

水戸の偕楽園に梅を見に行きました。

茨城県水戸市 偕楽園の情報

名称: 偕楽園
偕楽園 公式WEBサイト
おススメ度: ★★★★☆ (5点満点中 4点)

偕楽園 アクセス

  • 住所:茨城県水戸市常磐町1-3-3
  • 交通アクセス:【電車】JR常磐線 水戸駅→バス:水戸駅北口偕楽園行きバスで約20分
    【車】常磐自動車道 水戸I.Cより約20分
    北関東自動車道 茨城町東I.Cより約20分
  • 水戸 偕楽園の駐車場

  • 駐車場:あり500円
    梅まつり期間外は偕楽園の駐車場は無料ですが、梅まつり期間は500円となります。
    近辺いくつか駐車場があります。
    詳細は公式サイトのアクセス情報をご確認ください。

偕楽園 入園料

入園無料
7:00~18:00
季節によって変動あり

クリックでgoogle MAPを表示

水戸偕楽園レビュー&感想

茨城県にある観光名所の中でも一二を争う有名どころではないかと思われる偕楽園(かいらくえん)に行ってきました。前回、茨城に訪れたときは梅の季節には少し早かったため行かなかったのですが、今回は満開とはいかないものの6~7分咲き程度(2月27日)の、つぼみと花が混在する感じの梅の花を撮ってきました。

水戸偕楽園の写真 -クリックで写真拡大します-

偕楽園 出店
偕楽園 道
偕楽園 好文亭

梅の季節の偕楽園は梅まつりがやっていて、偕楽園周辺は出店がでておりにぎわっておりました。偕楽園の東門から入園したのですが、お金払ってないけどいいのかなと思いきや、偕楽園への入園は無料で、中にある好文亭(こうぶんてい:3枚目の写真)のみ有料とのこと。

訪れた時間が夕暮れ時と少し遅い時間だったので、好文亭には入りませんでした。

入園すると梅園の中の細い道を歩いて、梅の花を楽しむという造りになっておりました。

偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ

今回の旅日記は梅の花ばっかりです。まぁ、梅を見に行ったのでご容赦ください。
夕暮れ時の偕楽園は土曜日ということもあり、そこそこの来園者のようでした。駐車場も普通に泊められたので混雑というほどではありませんでした。

冬ということもあって久しぶりの花の撮影でテンション高目で色々と撮影してきました。夕暮れ時のマジックアワーはいいですね。

偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ

何種類かの梅が整然と並んでいます。梅の香りはそんなになかったですが。
白梅が多めでピンクや赤い梅の花などが咲いています。

偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ

紅梅。青空と赤のコントラストでいい感じで撮影できました。

梅の花はそんなに大きいわけじゃないので寄った写真が多くなりますね。引いて取ると細かすぎてなんだかよくわからない写真になりがちで、写真撮っているうちになんだかワンパターンな写真ばかりだなぁと、思ってきます。

偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ偕楽園 梅 夕暮れ

とはいえ、これだけの梅の木が並んでいる場所なので、構図を変えて、逆光だったり順光だったり、寄ったり引いたり、フィルター変えたり、レンズ変えたりと心行くまで写真を撮れました。

偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 夕暮れ

梅の花にメジロやウグイスがいたら絵になるんですが、私が行ったときは鳥はおらず。残念。

薄いピンクの梅。日本の花といえば桜が思い浮かびますが、梅は梅でいいですね。花との距離が違いので撮影しやすいです。梅というと古い日本のイメージがありますね。

偕楽園 梅 夕暮れ
偕楽園 梅 街灯
偕楽園 東門

東門の近くには街灯があり、また、梅の木のライトアップも行われているそうなのですが、6時を過ぎてもライトアップがされなかったのであきらめて帰りました。
お土産屋さんに聞いたら暗くなったら始まるとのことだったんですが、時間は決まってないようで。

偕楽園 景色
偕楽園 景色
偕楽園 景色

偕楽園は丘の上にあるので周りの景色もきれいです。千波湖という湖がありそこにはスワンボートや白鳥がいます。

夕暮れ時の景色はきれいでいいですよね。


写真タグ

偕楽園と同じテーマの写真をボタンをクリックすると見れます

ソリッドモノカラー(1)ピンク(3)夕焼け(17)景色(2)梅(17)歴史(3)白(8)空(5)花(17)赤(3)道(2)魚眼(3)

ミラーレス一眼カメラ PENTAX Q7

梅の花の撮影をしました。基本、単焦点の01 PRIME STANDARDで撮影して、たまにズームにしたり、魚眼にしたりと色々な写真を撮ってきました。
陽が落ちるとISOが高くなってザラザラの写真と、手持ちでしか撮ってないのでピントが甘い写真が増えてきます。

暗くなってからの撮影はなかなか難しいですね。夕焼けの写真は橋げたにカメラを置いて固定で撮れたのでまだきれいに撮れますが、手持ちだとなかなか難しい!


偕楽園周辺 おススメ宿紹介 じゃらんWEBサービス

クリックでおススメの宿を表示

旅日記 関連ページはこちら

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

行った日:2016-02-28

ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。

ひたち海浜公園で冬の景色ときれいな夕焼けを満喫する。

行った日:2016-01-16

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

ひたち海浜公園のプレジャーエリアで割引券を使って遊び倒す

行った日:2016-02-27

ひたち海浜公園のネモフィラとチューリップをGWに撮りに行く

ひたち海浜公園のネモフィラとチューリップをGWに撮りに行く

行った日:2016-04-30

>>旅日記記事一覧はこちら

次の記事はこちら

←Pre

筑波山へ登山!男体山と女体山の頂上から広がる景色を堪能

Next→

土浦城址の亀城公園でお城とお堀と日本庭園を撮影



ミラーレス一眼Pentax Q7関連商品 アマゾン